特設サイト

ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター | PRELUDE IN VIOLET 狂乱の前奏曲

PLL動画

エオブロが撮影したPLL動画です。
 
第46回FFXIVプロデューサーレターLive(unoficial)

パッチ4.4公開日

動画第46回FFXIVプロデューサーレターLive(unoficial) パッチ4.4公開日
 

 埋め込み動画は再生すると、該当箇所から再生されます。
 
パッチ4.4の公開は、2018年9月18日(火)です。

パッチ4.4実装項目紹介 おさらい

動画第46回FFXIVプロデューサーレターLive(unoficial) パッチ4.4実装項目紹介 おさらい
 

 埋め込み動画は再生すると、該当箇所から再生されます。
 

クエスト関連

  • 新たなメインストーリークエスト
  • 四聖獣奇譚(サブストーリークエスト)
  • ヒルディブランド外伝 紅蓮編(パッチ4.45実装)
  • ドマ町人地復興(サブクエスト)

 

コンテンツ関連

  • 永久焦土 ザ・バーン(インスタンスダンジョン)
  • 草木汚染 聖モシャーヌ植物園(Hard)(インスタンスダンジョン)
  • 朱雀征魂戦(討滅戦)
  • 極朱雀征魂戦(討滅戦)
  • 次元の狭間オメガ・アルファ編
  • 次元の狭間オメガ零式・アルファ編

バトル関連

  • ジョブ関連調整
  • ロールアクションのスロット数追加

PvP関連

  • クイックチャット:集中攻撃カウントダウン追加
  • フィースト対戦中HUDの設定場所追加(ウルヴズジェイル係船場)

宝物庫ウズネアカナル関連

  • 新ダンジョン追加

禁断の地 エウレカ関連第3弾(パッチ4.45実装)

  • 新フィールド追加
  • 新要素「ロゴスアクション」システム
  • エウレカウェポンのアップデート

ギャザラー/クラフター関連

  • 新たなクラフトレシピの追加
  • 釣り場の追加:ドマ町人地
  • お得意様NPC”シロ”に報酬調整

グランドカンパニー関連

  • 階級「大尉」の開放
  • 攻略任務の追加
  • 小隊任務の追加(大尉昇格ミッション)

エターナルバンド:アニバーサリー

  • セレモニーオプションを複数追加
  • 記念日の追加

グループポーズ関連

  • ミニオンアクションや、PCの歩き/走りなど移動モーションの再生対応
  • 時刻/天候のストップ機能
  • スクリーンエフェクトのパターン追加

その他アップデート

  • 新たなアラガントームストーンの実装
  • クリスタルタワーの解放条件変更
  • コンテンツリプレイの対象拡張/機能改修
  • 愛用の紀行録の再生機能拡張
  • コンフィグのサーバー保存対応(ディスプレイ設定除く)
  • アラーム機能実装
  • ミニオン/マウントリスト「お気に入り」登録
  • ミニオン/マウントリスト「文字列検索機能」

各項目の補足

ジョブ関連調整の補足


 埋め込み動画は再生すると、該当箇所から再生されます。
 

黒魔導士、侍は火力を上方調整している。おぉっってくらい上げてあるので期待してほしい。
 
赤魔道士は単体火力、範囲火力を上方調整している。
ヴァルケアル、ヴァルレイズの補助部分、連続魔などのユーティリティが高いので、火力のキャップ(上限値)を低くしていた。しかし召喚士と比較するとかなり差があるので、単体火力と範囲火力ともにガッと上げている。
 
忍者は特に何もなし。パッチ4.4にあわせて低まっている方がいるのは知っていた。
 
ナイトのパッセンジャー、学者の野戦治療の陣など、「グラウンドターゲット系や周辺に効果が発生するアビリティ」はモーションと分けて効果が即時発生するようになっている。
 
ロールアクションのスロット数は10個(すべて使用できる)に追加される。

禁断の地 エウレカ第3弾の補足


 埋め込み動画は再生すると、該当箇所から再生されます。
 

名称は「ピューロス編」
 
パゴス編では、「雑魚を倒して発生するチェーン」に重きを置きすぎたため、「やらされている感(他に選択肢がない状態)」になってしまっていた。
そのため、パゴス編ではNM経験値を大幅に上方調整した。ピューロス編では、アネモス編のような遊び方ができるシステムに寄せている。
 
エウレカウェポンストーリー(武器強化)に必要な輝き集めに関する緩和調整は、頑張って強化したプレイヤーに配慮してまだ行わない。
いずれ徐々に緩和調整を行うかもしれない。
ピューロス編では、「ロゴスアクションシステム」が実装される。タンクなのにケアルが使用できる、といったもの。
ピューロス編ではそこまで重要ではないシステム。エウレカ第4弾で重要になってくるので、慣れておいてほしい。
 
エウレカ第4弾では、パブリックダンジョン的なものを用意している。ロゴスアクションもそこで重要になってくる。
 
ピューロス編の武器強化は、IL自体はレイド武器との兼ね合いがあるので従来通りの調整。
ただし、エウレカという閉じた遊びであるため、サブステータス(サブパラメーター)を無茶している。(スぺスピ1000、のようなもの)
何度も貼りなおしていく形。パラメーターを自分で生成して貼っていく。自由がきかない部分もあるが、ぜひ遊んでみてほしい。

グランドカンパニー関連の補足

GC小隊を触っていない人向けに、レベルを上げやすい調整をしている。
 
装備も出ます(攻略任務のこと?)

エターナルバンド:アニバーサリーの補足

アニバーサリーの記念日を設定することで、その日にセレモニーを開催することができる。

コンフィグのサーバー保存の補足

出来上がりはしたが、バグが発生するとUIを壊す危険性がある。(現在デバック中だが、バグが発生した)
 
パッチ4.45で、Windows版に限り実装(β版) PC版はファイルでバックアップが取れるので、バックアップを取った上で、有志の皆様にテスト協力をお願いしたい。

アラーム機能の補足

指定したET、LTになると、アラームが鳴る機能。ギャザラーの伝説、未知アラームをゲーム内で実装するイメージ。

ミニオン/マウントリストの補足

いずれお気に入りマウント(ミニオン)ルーレットのようなものも実装したい。

朱雀征魂戦 実機プレイ

動画第46回FFXIVプロデューサーレターLive(unoficial) 朱雀征魂戦 実機プレイ
 

 埋め込み動画は再生すると、該当箇所から再生されます。
 

今回は鳥人間じゃない。鎧を着ます!
 
ララフェルはおでこでストップされる柵がある。でも隙間いっぱいで壊れやすそうだね?(=後半壊れるよ)
 
後半は南條愛乃さんが歌うBGM。今までとは違ったテイストなのでぜひ堪能してほしい。(モルボルさんテンションアップ)

宝物庫ウズネアカナル 実機プレイ

動画第46回FFXIVプロデューサーレターLive(unoficial) 宝物庫ウズネアカナル 実機プレイ
 

 埋め込み動画は再生すると、該当箇所から再生されます。
 

転送魔紋が出現したら、新ウズネアカナルか旧ウズネアカナルか抽選される。新ウズネアカナルの割合が高くなっている。
 
ルーレットでまず何が出るかを抽選する(小当たり、中当たり、大当たり、スペシャルボーナス2種、アトモス)
 
アトモスが当たると、アトモスに吸い込まれて終了。(救済演出もある)
 
旧ウズネアカナルのような部屋移動がない。宝箱を開けたら、その場で再度ルーレットを回す。
 
最高で5回までルーレットを回せる。ルーレットを回すごとに、アトモス(はずれ)が増えていく。報酬も良くなっていく。
 
サプライズモンスターは旧ウズネアカナルと同様に新でも出現する。
 
スペシャル(シルバーの象さんアイコン)はスペシャルな演出。何かが出ます。
 
スペシャル(ゴールドの!アイコン)はボーナスステージ。継続率が高い的な…どこかの業界で言う「確率変動」。

モルボルさんの「はい、ご苦労様でーす」がツボです。
 

ファンフェス特典 実機映像

動画第46回FFXIVプロデューサーレターLive(unoficial) ファンフェス特典 実機映像
 

 埋め込み動画は再生すると、該当箇所から再生されます。
 

フェンリルバイクの騎乗時BGMは「クレイジーモーターサイクル」。モグステーションでも記念販売される。
 
ファンフェス会場ごとの特典は「マメット・クラウド」「マメット・エアリス」「マメット・ティファ」。こちらもモグステーションで記念販売される。

ハウジング マネキンやハウスアピール機能 実機映像

動画第46回FFXIVプロデューサーレターLive(unoficial) ハウジング マネキンやハウスアピール機能 実機映像
 

 埋め込み動画は再生すると、該当箇所から再生されます。
 

新おしゃれ装備は「ウィスパーファインウール」シリーズ。コートとボトムとブーツが映像内でマネキンに飾ってある。
 
マネキンはリテイナーと紐づけされる。(販売する際にマーケットとのアクセスがあるため、リテイナーが必要)
 
マネキンは、「パーツ売り」「セット売り」「非売品(展示用)」を選べる。
販売金額は、通常の出品と同様に販売履歴や競合の出品金額をチェック可能。
セット売りだと、マケボ(マーケットボード)で販売者の名前が表示される(tellでハウスの住所を聞いたりできるように)ので、名前を出したくない人はセット売りを避けてほしい。
 
商品が売れても、洋服が脱げないようになっている。(マネキンが無残になるから)
 
現状、展示(非売品)でもリテイナーの販売枠を使用してしまうので、そこだけ注意してほしい。(後日修正予定)
 
ハウスアピール機能はハウス設定から設定できる。
ハウスアピールの確認は、エーテライトや冒険者居住区誘導NPC、冒険者居住区へのエリア移動で選べる「区を指定して移動」コマンドにアピールアイコンが表示される。

ゴールドソーサー(ジャンピングアスレチック) 実機プレイ

動画第46回FFXIVプロデューサーレターLive(unoficial) ゴールドソーサー(ジャンピングアスレチック) 実機プレイ
 

 埋め込み動画は再生すると、該当箇所から再生されます。
 

ジャンピングアスレチックはインスタンスエリア。最大144人が1つのインスタンスエリアに参加できる。
 
ボーナスアイテムがあり、これを取得していくと、クリア時に取得したアイテム数/種類に応じてMGPボーナスがつく。また、失敗した場合でも取得したボーナスアイテム分のMGPは保証される。
 
足場やボーナスアイテムの場所/種類は数パターンあるので、飽きずに遊んでもらえると思う。

開発パネル

動画第46回FFXIVプロデューサーレターLive(unoficial) 開発パネル
 


 埋め込み動画は再生すると、該当箇所から再生されます。

関連記事

おすすめの記事